健康面

プエラリアミリフィカの更年期障害への効果

更年期障害、それは女性が直面する身体の変化です。
日本人の女性の多くが経験するとされる更年期障害は、誰しも経験するとしても辛く重いものです。
一般的に、閉経を迎えるのは50歳前後と言われており、閉経に向かう約10年間程度更年期障害を経験するとされています。

早い方ですと30代から更年期障害を実感するので、体調の変化や気持ちの変化に悩む人も多く居るのです。
更年期障害の主な症状として、有名なもので動悸やほてりが挙げられます。
偏頭痛を感じる人もいますし、タカンやイライラも良く聞かれる症状です。

ではなぜ更年期障害は起こるのでしょうか。
それは、女性ホルモンに関係しています。
加齢とともに、女性の体内にある女性ホルモンは次第に減少していきます。

更年期障害はこの女性ホルモンの減少とともに起こるのです。
そこで、プエラリアミリフィカの登場です。
植物性エストロゲンとして、女性ホルモンに似た構造を持っている有効成分なので、この更年期障害の時期に摂取をすることで、女性ホルモンを助ける作用が出来るのです。
このプエラリアミリフィカは今やサプリメントで気軽に手に入ります。
更年期障害で悩んでいる方こそプエラリアミリフィカの効果をぜひ体感してみてください。

このページの先頭へ